Kanza Soft 学習教材集
by Flash(ActionScript) or HTML5 & JavaScript & CSS3

さんすう(算数)


ソフト画像 ソフト名 ソフトの使い方
文部科学省著作教科書「さんすう☆☆(2)」準拠
6P
大きさくらべ(大小) 大きさくらべ(大小)

積み木の大きさをを比較します。大きいか小さいかのボタンをタイトルから選びます。もんだいボタンを押して、どちらかをクリックします。

弱視対応版

12P 多い少ない(かさ) 多い少ない(量[かさ]) コップに入った水の量を比較します。多い場合と少ない場合を選べます。もんだいボタンを押してからコップをクリックして答えます。
文部科学省著作教科書「さんすう☆☆☆」準拠
20P かずくらべ かずくらべ 2枚の数字の書いたカードが現れます。大きい方をクリックすると○が移動します。確認ボタンを押すと合っているかマルかバツで示されます。もんだいボタンを押すと次の課題が現れます。
27P かずならべ かずならべ 任意の順番に並べられたカードが現れます。途中1つのカードが裏向きになっています。何であるかを数字ボードで答えます。これを繰り返します。
29P あわせていくつ あわせていくつ(5まで) あわせて5までの数を学習できます。●を合わせることからはじまり、最後に数字を合わせることにつなげます。
29P いくつといくつにわける いくつといくつにわける(5まで) 5までの数を2つにわける学習をします。●を分けることからはじまり、最後に数字を分けることにつなげます。
30P あわせていくつ(10まで) あわせていくつ(10まで) あわせて10までの数を学習できます。●を合わせることからはじまり、最後に数字を合わせることにつなげます。
30P いくつといくつにわける(10まで) いくつといくつにわける(10まで) 10までの数を2つにわける学習をします。●を分けることからはじまり、最後に数字を分けることにつなげます。
32P 10をわけたりあわせたり 10をわけたりあわせたり 10をわけたり、あわせたりの学習をします。 10の合成分解
37P 式を作ろう(たしざん) しきをつくろう(たしざん) 10までのたしざんの式をつくる練習課題です。ボタンを押すと上部にアイスクリームのたしざんが表示されます。下の枠をクリックしてそのかずの数字を表示させ、ボタンを押します。
40P ひっさんたしざん2位+1位 ひっさんたしざん(2位数+1位数) 2位数+1位数の計算練習です。問題ボタンを押し、?の枠をクリックすることで数字を選べます。確認ボタンを押して答え合わせをします。
50P しきをつくろう(ひきざん) しきをつくろう(ひきざん) 10までのひきざんのしきをつくります。
53P まとめかぞえ まとめかぞえ 2ずつ、あるいは5ずつの順番に並べられたカードが現れます。途中1つのカードが裏向きになっています。何であるかを数字ボードで答えます。これを繰り返します。
55P おなじかずにわける 10までのりんごやかきを二人で同じだけ分けます。真ん中のボタンを押すと、上に任意の数が現れます。お皿を押すと、配ることができます。分配
56P おなじかずにわける分配 おなじかずにわける(2) 21までのりんごやかきを3人~7人で同じだけ分けます。真ん中のボタンを押すと、上に任意の数が現れます。お皿を押すと、配ることができます。
57P 一番長いのはどれかな いちばんながいのはどれかな 電車の長さを比較し、一番長い電車をクリックして選びます。もんだいボタンを押すと、次々に問題が出ます。
63P たかさくらべ 高さくらべ(高低) 積み木や跳び箱の高さを比較します。高いか低いかのボタンをタイトルから選びます。もんだいボタンを押して、どちらかをクリックします。
75P なんじでしょう なんじでしょう もんだいボタンを押すと、時計の針が動きます。数字ボックスをクリックして解答し、かくにんボタンを押して確かめます。
文部科学省著作教科書(数学☆☆☆☆)準拠
25P ひっさんたしざん2位+2位 ひっさんたしざん  2位数+2位数 2位数+2位数の計算練習です。問題ボタンを押し、?の枠をクリックすることで数字を選べます。確認ボタンを押して答え合わせをします。
34P ひっさんひきざん2位-1位 ひっさんひきざん  2位数ー1位数 2位数-1位数の計算練習です。問題ボタンを押し、?の枠をクリックすることで数字を選べます。確認ボタンを押して答え合わせをします。
36P ひっさんひきざん2位-2位 ひっさんひきざん  2位数ー2位数 2位数-2位数の計算練習です。問題ボタンを押し、?の枠をクリックすることで数字を選べます。確認ボタンを押して答え合わせをします。
47P 2のなんばい(かけざん) 2のなんばい(かけざん) かけざん(二のだん)を、さくらんぼやりんごの2のかたまりがいくつあるかを答えていきます。数字ボックスに2の何倍かを入力します。2のだんの九九を覚えます。
51P かけ算で答えよう(2の段) かけ算で答えよう (2の段) 2の段のかけざんで、りんごやさくらんぼがいくつあるかを数字ボックスをクリックして数字を選択して答えます。問題ボタンを押すと問題が提示されます。
53P かけざんで答える(5の段) かけ算で答えよう (5の段) 5の段のかけざんで、みかんやバナナがいくつあるかを数字ボックスをクリックして数字を選択して答えます。問題ボタンを押すと問題が提示されます。
55P かけざんでこたえよう(3の段) かけ算で答えよう(3の段) 3の段のかけざんで、おにぎりや紙箱がいくつあるかを数字ボックスをクリックして数字を選択して答えます。問題ボタンを押すと問題が提示されます。
57P かけざん(4の段) かけ算で答えよう(4の段) 4の段のかけざんで、ふうせんや押しピンがいくつあるかを数字ボックスをクリックして数字を選択して答えます。問題ボタンを押すと問題が提示されます。
58P かけ算の学習 かけ算の学習 「クリが○個ずつ入ったお皿が○枚あります。クリはぜんぶで何個でしょう」の問いに答えていきます。お皿を押すと、クリは右側に整列していきます。それをヒントに答えることができます。
59P わり算 わり算の学習 「りんごが○個あります。一人に○個ずつ配ると、何人に分けられますか」の質問にわり算の式で答えます。りんごを押すと、右側に分配されますので、それをヒントに答えることができます。
65P 計算機で計算しよう 計算機で計算しよう レシートに書かれた4つの品物のねだんを計算機で計算します。問題ボタンを押すと値段が表示されます。計算機でたしざんをし、かくにんボタンを押して合っているか確かめます。
70P ものさし(長さ) ものさしで長さをはかろう(長さ) えんぴつをものさしではかります。数字ボックスから数字を選び、かくにんボタンを押します。
82P 重さ(なんグラムあるでしょう) 重さ(なんグラムあるでしょう) 台ばかりノ目盛りがなんグラムであるかを答えます。もんだいボタンを押すと、左の台ばかりが変化します。数字ボックスから答えを入力し、かくにんボタンを押します。
90P 温度計の温度はなん度でしょう 温度計の温度はなん度でしょう 温度計の温度がなん度であるかを答えます。もんだいボタンを押すと、左の温度計が変化します。数字ボックスから答えを入力し、かくにんボタンを押します。
106P 位置(前と後ろ) 位置(前と後ろ) 位置関係で、8人の子どもが一列に並んでいます。誰々の前に何人いるか、誰々の後ろに何人いるかを数字ボックスから数字を選択して答えます。問題ボタンを押すと質問が表示され、確認ボタンを押すと合っているかどうかを確認します。
107P 位置(上と下、右と左) 位置(上と下、右と左)

位置関係のうち、上と下、右と左をひきだしの位置を答えていくものです。もんだいボタンを押し、質問された位置のひきだしをクリックして答えていきます。

弱視対応版

110P ボウリングゲーム ボウリングゲーム(表とグラフ) たろうとはなことひろしの3人がボウリングゲームをします。独自ルールで、1投ずつ、5回戦します。ボタンを押してボールを投げます。自動的に点数が記入されます。最後に一番多くピンを倒したのは誰かを答えます。
110P ニューボウリングゲーム(表とグラフ) ニューボウリングゲーム(表とグラフ) たろうとはなことひろしの3人がボウリングゲームをします。独自ルールで、1投ずつ、5回戦します。ボタンを押してボールを投げます。数字ボックスをクリックして点数を記入します。最後に一番多くピンを倒したのは誰かを答えます。
120P 値段に応じたお金 ねだんを読んでお金を出しましょう もんだいボタンを押すと値段が表示されます。一、十、百、千のボックスを押してお金を出します。かくにんボタンを押して確かめます
124P 買い物(おつりはいくら) 買い物(おつりはいくら) 品物のねだんを読んで、それに応じたお金を出します。百円玉と十円玉しかないので、おつりのある払方になります。おつりがいくらになるか電卓などを使って計算し、おつりに見合うお金を出します。全部で15問あります。
135P 時間と時刻 時間と時刻(針を動かそう) 「○時○分です。針を○分すすめると、なん時なん分になるでしょう」の文章題に答えます。タイトルで5分ずつ、10分ずつ、15分ずつの問題の出し方を選びます。ヒントボタンで針を動かせます。
140P 何時何分でしょう なん時なん分でしょう タイトルページで10分毎、5分毎、1分毎ともんだいの出し方を選びます。もんだいボタンを押すと、時計の針が動きます。数字ボックスをクリックしてかくにんボタンを押して確かめます。
152P 時刻表 時刻表 バスの時刻表の見方を学習します。時計をみて何時何分のバスに乗れるかを、時刻表の数字を選んで確認ボタンを押します。
153P この日は何曜日 カレンダー「この日は何曜日?」 ○月○日は何曜日かを、カレンダーをめくって答えます。カレンダーは矢印ボタンでめくることができます。
154P カレンダーの学習 カレンダーの学習 カレンダーを見て、今日、明日、昨日の月、日、曜日を答えていきます。問題ボタンを押すとカレンダーに任意の今日の日が赤い枠で示されます。
一位数の筆算ひきざん 1位数ー1位数筆算練習 1位同士のひきざん筆算練習です。左側にタイルが現れます。引く方のタイルを引かれる方のタイルに合わせるとお互いが消えるようになっています。引かれた残りを下の枠に入れるとタイルが並べられます。
一位数の筆算足し算 1位数+1位数筆算練習 1位数同士の足し算の筆算練習です。左側にタイルが現れますので、それを操作して手がかりを得ることができます。タイルは動かせます。下の枠に入れると自動的に並べられます。
いくつ音が出たかな

いくつおとがでたかな

いくつおとがでたかなソフトボード対応

ボタンを押すと最高10までの音が流れます。その回数を覚えてクリックします。ソフトボードから数字で答えるのはソフトボード対応の方です。
ひっさんひきざん

筆算練習引き算

ソフトボード対応筆算練習ひきざん

改作ひっさんひきざん

筆算の引き算を学習できます。数字に見合った赤い■が左に表示されます。10のかたまりや1はすべてドラッグ可能です。引く数を引かれる数に重ねると、お互いに消えます。一のくらいの引かれる数が足りない場合は、引かれる数の10のかたまりを1のくらいにもっていくことができます。また、下のボックスに引かれた数を移動できます。テキストボックスにキーボードから答えを入力し確認ボタンを押します。

ひっさんたしざん

筆算練習足し算

ソフトボード対応筆算練習たしざん

改作ひっさんたしざん

筆算の足し算を学習できます。数字に見合った赤い■が左に表示されます。1つずつや10のかたまりを下の位のボックスに移動できます。1に位が10になると10のかたまりができます。それを10の位に移動します。テキストボックスに答えを入力して確認ボタンを押します。
集まれテントウムシ NEW 集まれテントウムシVer.2 2匹から10匹までのテントウムシを選ぶことができます。数字の数だけテントウムシが集まります。例えば全部で6匹選べば、4匹集めると2匹残るという数の合成分解を学習できます。
ゴルフボールどっちおおい NEW 10までのかずのおおきさくらべ(ゴルフボール) 10までの数の大きさを比べます。赤と青のゴルフボールが画面上に散らばりますので、まず下のマスの中にドラッグして分類します。分類し終わったら、「あかのボールがおおい」「青のボールがおおい」「おなじ」の選択肢が出ます。どちらかを選ぶと、○か×が出ます。赤や青のボールのまとまりは、ドラッグできますので並べて数を比較できます。
いちごとみかんどっちおおい NEW 10までのかずのおおきさくらべ(いちごとみかん) 10までの数の大きさを比べます。いちごとみかんが画面上に散らばりますので、まず下のマスの中にドラッグして分類します。分類し終わったら、「いちごがおおい」「みかんがおおい」「おなじ」の選択肢が出ます。どちらかを選ぶと、○か×が出ます。いちごやみかんのまとまりは、ドラッグできますので並べて数を比較できます。
セミとトンボどっちおおい NEW 10までのかずのおおきさくらべ(セミとトンボ) 10までの数の大きさを比べます。セミとトンボが画面上に散らばりますので、まず下のマスの中にドラッグして分類します。分類し終わったら、「せみがおおい」「トンボがおおい」「おなじ」の選択肢が出ます。どちらかを選ぶと、○か×が出ます。セミやトンボのまとまりは、ドラッグできますので並べて数を比較できます。
位取りの学習 鉛筆やカード、お金の位取りを学習できます。一の位と十の位までです。10になる自動的に束になります。十の位に移動させます。
たしざん10まで たしざん10まで 簡単なたしざんが学べます。もんだいボタンを押すと出題されます。正解すると大きな目玉がくるりと回ります。赤い玉は動かすことができます。
たしざん20まで たしざん-20まで 20までのたしざんが学べます。赤い玉はマウスでドラッグできるので、考え方も指導できます。
ひきざん ひきざん 引き算が学べます。赤い玉はドラッグ可能で、引く方の玉を引かれる方の玉に重ねると消えるようになっています。
かけざん かけざん かけ算で九九の学習ができます。もんだいボタンを押すとランダムに出題されます。
めんせきひかく 面積比較 青と赤の四角形が出題ボタンを押すことでいろいろと大きさが変化します。二つのものさしで縦と横の長さを測り、横にある電卓で計算し、答えを入力していきます。

ページの先頭へ戻る